塩麹とはなぢ

身の回りの小さきを愛す

2018-03-19から1日間の記事一覧

KIRINJIとしがらみと憂き世謳いの先祖

物事にはしがらみが付き物、何故かは知らないがセンスが問われるようなモノはしがらみも把握していないと「野暮」なヤツになってしまう。 音楽もその一つ。知ってるぶんには、知らない人より深くその楽曲を楽しめるとは思う。ただ、詳しく知らない人の事を「…

心のキムタク、心のビッグダディ

よく脳内会議をする。そして心の中には著名人や何かのシンボル的な人々が、セリフを言う要員で座っている。 いわゆる王様が座るような赤いベロア生地の椅子にはキムタクを、小豆島のコンクリートには(私の止まった記憶のままの)ビッグダディを。それぞれ「ち…

『鼻血がボトリ☆』

私はよく泣く。呼吸をするように泣く。それも大粒だ。鼓動を打つのと同じで、私が今を生きるには泣くことが必要らしい。 ただ、頻度こそ劣るが鼻血もよく出る。出てこないでと、どんなに懇願したって月一ペースで出る。出てきやがる。前まではちょろっとだっ…

ヨの字の優しい暴れ犬

撫でてもらって嬉しかったのか、暴れまわる犬を尻目にテレビを観る。撫でるだけで暴れまわるほど嬉しくなるなんて、なんたるコスパの良さ、なんたる素直さ。 私は素直になりたい、犬ほどに。私は捻くれている。それがぱっと見ではわからないからタチが悪い。…