塩麹とはなぢ

テレビと音楽をかくときめた

3/28水曜日のダウンタウン

総集編にも関わらず見応えがすごかった。

まずなにより、たむけんとダウンタウンだけで番組が成り立ってしまうのだ、やっぱりすごいなあ。今までやった説を殆ど覚えていない浜ちゃん、良い線までいく松っちゃん。ダウンタウンの、人を惹きつけるバランスの良さにも驚く。

普通の総集編って今までの良かったモノを並べるだけだ。ただ、この番組は違う。毎回凝った形で出てくるが今回もそう。視聴者としては、あのダウンタウンと一緒にクイズ形式になった『水ダウ』を観ているのである。すごい事だ。組み替えて並べられただけでない、より面白くなっている。総集編の概念をぶち壊している。普通じゃない、特別で最高だ。マジでテレビの可能性をグイグイ広げまくっている。

個人的にはイラストでない、口元がカバでヅラのおばちゃんがまたテレビで観られたことが嬉しかった。いつ観ても衝撃中の衝撃である。

そして4月11日の次週は、なんと。『水曜日のダウンタウンこち亀検証スペシャル〜』、まさかの2時間スペシャルである。楽しみすぎる。絶対OP最高だろ。PUNPEEのリリックも楽しみだし、ODDJOB手掛けるシーパンク的なアートワークがこち亀仕様だなんて、メッッチャ楽しみ。小さい時に暇を持て余してこち亀のアニメを観まくっててよかった。こんな所で役に立つなんて思いもしなかった。嬉しい。マジで嬉しい。

2時間スペシャルをこち亀検証に全て使う贅沢。金ばかりを使って、「テレビでしかできない壮大な事」をする時代は終わったのだと感じる。時間とこだわり。この番組はいつでも別角度を見せてくれる。あー4月まで待てないなあ。楽しみだわー。