塩麹とはなぢ

テレビと音楽をかくときめた

3/28クレイジージャーニー

普段からクレイジーな内容が多いが、今回もぶっ飛んでいた。

『「ロサンゼルスの闇」ギャングに接触!その実態とは?』全ての単語がヤバい。①麻薬②銃③売春④ギャングと、番号が大きくなればなるほど取材の目的度が増しているのだが、麻薬スタートってすごいな。それだけ、ロサンゼルスには違法合法含め麻薬が蔓延しているのだと知れたが、すごい番組だよこれやっぱり。だって麻薬が「序の口」みたいな感じになってるもん。普通、こういうドキュメント番組があっても、麻薬が④でしょ。いやいや贅沢。見えない世界を存分に教えてくれる。有難い。

丸山ゴンザレス氏が出演した時は毎回、計算された大胆さ、質問や指示の的確さに驚く。そこに無駄のないディレクターが撮影をして、我々もメッチャ興味深い世界を覗くことができる。

来週も丸山ゴンザレス回、それもコカイン密輸現場へ潜入、字面がやばい。すげー気になる。4月4日、楽しみ。